0
0

未来をより速く変革

世界をリードするイメージング&センシングソリューションプロバイダーとなること

選んでください

概要

2003年に、Foxconn®グループの子会社として台湾で設立されました。カメラモジュールの研究開発、製造および販売を専門としています。長年を経て豊富な経験を蓄積し、世界のトップ企業の主要な戦略的パートナー兼主要なサプライヤーとなりました。

3つの分野の研究開発:中国の深センと晋城に研究開発チームを設立。台湾にも研究開発センターを擁しています。

2か所で製造:中国の深センと晋城に生産工場が2か所あります。

グローバル販売:世界中のトップ企業にサービスを提供しています。

2019年にはPoight Holding Ltd.を設立し、高品質サービスと高度に統合されたイノベーションを採用。より包括的で完全なソリューションをお客様に提供します。

2021年には、社名をRayprus Holding Ltd.に変更しました。

責任が私たちを駆り立てる

コミットメント

誠実性、スピード、品質、技術、柔軟性とコスト

ビジョン

世界をリードするイメージング&センシングソリューションプロバイダーとなること

価値

双方にとって有益な状況を生み出すこと

コア

先進技術、厳格な管理システム、優れた人材育成および能力開発環境

ビジョン

デジタル化の流れに乗って、5Gネットワーク、人工知能(AI)、モノのインターネット(IoT)がいたるところで見られるようになりました。テクノロジーは確実に、人々の生活にさまざまな方法で影響を与えています。想像力とビジョンが応用されることで、業界のイノベーションと挑戦も推進されることとなり、様々な方法で世界を目にすることができるようになりました。高度なカメラモジュールへの需要と期待が高まっています。

 

01 /

Achieve Goals

ワールドクラスの品質を達成

サービス品質を継続的に向上するだけでなく、Rayprusとお客様との間の信頼関係も、高品質の製品とサービスによって築かれてきました。Rapyrusは、国際基準の認証を複数取得しており、製造工程、品質手順、製造ロットのトレーサビリティーを完全に管理しています。世界クラスの品質を実現するために、Rayprusは生産管理システムのベースにSAPとSFCを採用することで、情報抽出技術、ビッグデータ自動収集モジュール、AI画像認識、IoT伝送技術を統合し、市場をリードする品質を実現しています。

Creating Value

効果的な統合を実施

イメージング&センシングソリューションのリーダーであるRayprusは、台湾に研究開発センター、チンチョンと深センに製造施設を設けており、主要なテクノロジーの自主開発に取り組んでいます。2020年には、ロードマップにある8つの重要な分野に集中するために、中央テクノロジーセンター(CTC)が設立されました。Rayprusは、世界の市場動向を意欲的に監視して機会を見出すことで効果的な統合を実施し、ハイエンド製品にお客様と共同で取り組んでいます。これらはすべて効率的な統合を実践し、お客様とともに価値を創造し続けるためのものです。

To Fulfill Customers' Needs

スマートリビングを実現

スマートリビングを実現するために、Rayprusでは望遠、OIS、マルチカメラ、ToF、サーマルセンシング、サーマルイメージングなどのハイエンドで最先端の技術に投資しており、これまでに900件以上の意匠特許を有しています。カメラモジュールを採用したアプリケーションは、消費財、スマート製造、スマートカー、スマートホーム、医療ケア、AR/VR、ETCなど、あらゆる分野に及んでいます。Rayprusは、今後もお客様のニーズに応えるために、多様性のある総合的なイメージングソリューションを提供し続けます。

世界をリードするイメージング&センシングソリューションプロバイダーとなること

効率性、品質、技術、柔軟性、コストを基本として、ニーズを把握しながら新たな機会を生み出します。
当社ではハイエンド技術の創造を目指しています。バリューチェーンを組み込むことで、お客様と共にハイエンド製品を開発し、お客様、サプライチェーン、企業にとって明るい展望を確保します。

Innovation,
Fast response,
Challenge ourself

マイルストーン

2021

社名をRayprus Holding Ltd.にリブランド化

2020

"中国の新しいティア1顧客にカメラモジュールを引き続き供給サーマルカメラ、3Dカメラの新規顧客獲得。"

2019

"Foxconn®の100%子会社となるPolight Holding Ltd.に移行。

引き続き研究開発とイノベーションに投資し、多様性のあるで完全なイメージング/センシングソリューションを提供。"

2017

Face ID (プロジェクター + IR) カメラをA社向けに量産

2016

LH工場を完全自動化

2015

デュアルカメラとSMA OISの新技術を開発

2013

IRISカメラとTime-of-Flight(ToF) 3D技術を開発

2012

「フリップチップ」プロセスを導入し、A社の第5世代スマートフォンの量産に適用

2011

A社の第4世代のスマートフォンとタブレット端末に、引き続き供給。

2010

米国のティア1ゲーミングステーションに、3D構造光技術を用いた3Dセンシングモジュールを供給開始

2009

中国のティア1ローカルスマートフォン会社と共にハイエンドモデルに関与

2008

中国のローカルブランドの携帯電話メーカーとカメラモジュール事業を開始し、A社の第3世代スマートフォンにも引き続きカメラモジュールを供給

2007

欧州でナンバー1の電話メーカー、現在米国でナンバー1のスマートフォンメーカー(A社)の第1世代モデルにカメラモジュールを供給。

 

Foxconn®でカメラモジュール事業分野(CMBU)を編成。

2006

米国/日本のティア1ノートPCメーカーとカメラモジュール事業を開始

2004

ナンバー1携帯電話メーカーと世界最薄のカメラモジュール事業を開始

2003

台湾の新竹市に設立

採用情報

会長

Hsien-Ying, Chou

学歴

国立陽明交通大学、光通信学部門

経歴

GiS 会長

UniPac Optoelectronics Corp. の 研究部部長

Innolux Corp の AVP

ゼネラルマネージャー

Polo, Yeh

学歴

中原大学、物理学科

経歴

Hon Hai Precision Industry Co., Ltd. の シニアマネージャー

ACME System Technologies Corp. の 技術担当副社長

SST の シニアマネージャー

副社長/最高技術責任者

Vincent, Chiang

学歴

国立中央大学、光学および光通信学部

経歴

Hon Hai Precision Industry Co., Ltd. の シニアマネージャー

Skanhex Technology Inc. の 研究開発担当バイスマネージャー

Industrial Technology Research Institute の 課長

最高財務責任者

Dylan, Wong

学歴

国立台湾大学、金融

経歴

Hon Hai Precision Industry Co., Ltd. の 財務・経理部長

TINGYI(Cayman Islands)Holding Corp. の 財務部副部長

Chieftek Precision Co., Ltd. の 金融&運営アソシエイト

ワールドクラスの品質を達成

お客様にご満足いただけるよう、最適な製品とサービスを提供します。
最高の品質、技術イノベーション、ターンキーサービスを通して、イメージセンサーのナンバー1サービスプロバイダーとなります。

品質に対する方針

01

お客様の満足度

02

環境に優しい製品

03

技術改革

04

人間志向

05

システム管理

06

継続的な改善

07

実直さと誠実性

08

持続可能な開発

品質認証

IATF16949 Letter of Conformity

ISO26262 : 2019

ISO45001 : 2018

QC080000 : 2017

ISO9001 : 2015

ISO14001 : 2015

ISO27001 : 2013

OSHAS18001 : 2007

  • ISO 26262: 3 機能安全認証を受けたASILデザイン向け自動車技術者

ご質問はありますか?

私たちにお任せください。解決いたします。

サービス

ご連絡ください。こちらでサポートいたします。

製品についてのお問い合わせ

見積もりはこちら

応募する

表面エネルギー開発にともに取り組みませんか